世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
  • 料金・お得なパスポート
  • メールマガジン
  • 団体のお客様へ

フロアガイド

2階 タンガニーカ湖

大地溝帯がつくった巨大な湖

タンガニーカ湖はアフリカ大陸の東にある、長さ650km、面積は岐阜県の約3倍、最も深いところは1,471mもある巨大な古代湖です。今からおよそ2千万年前の地殻変動により大地溝帯が作られ、そこに水が溜まり湖が形成されました。
ここには約300種の魚類が生息していますが、その内の多くは多種多様なシクリッドと呼ばれるカワスズメ科の魚で占められています。

エリア アフリカ/タンガニーカ湖
展示生物 シノドンティス・グラヌロースス、ネオランプロローグス・ロンギオール、デンキナマズなど

みどころ

卵を守って育てるシクリッドたち

  • タンガニーカ湖からは200種近いシクリッドが知られています。貝殻を子育ての場に選んだネオランプロローグス・ブレビス、岩にうみつけた卵を親と兄弟で守るネオランプロローグス・ブリシャルディ、口内保育するトロフェイス・モーリーなどのさまざまな繁殖生態をはじめ、非常に特殊な食性や多様な生態に驚かされます。

口の中で卵を育てる魚

  • シノドンティス・ムルティプンクタートゥスは口内保育するトロフェウス・モーリーなどのシクリッドの口の中に自分たちの卵をまぎれこませ、育てさせる托卵行動で知られ、カッコウナマズとも呼ばれます。

よく見てみると、新しい命がそこにあるかも?

  • キフォティラピア・フロントーサ。オスは成魚になると額が出っ張ります。メスは直径8mmもの卵を数個~数10個産み、口内で保育します。
  • 水そうの下の方、木の陰などをよく見てみてください。水族館スタッフも気づかないうちに小さな命が誕生していたり、卵や稚魚を一生懸命守る姿が見られたりすることがあります。

カラフルな魚たちの泳ぎをお楽しみください!

  • 淡水魚といっても、この水そうにはカラフルな魚や変わった形をした魚などがたくさん泳いでいます。魚によっても泳ぎ方もさまざま。どんな魚がお気に入りですか?

このページの先頭へ

世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
〒501-6021 岐阜県各務原市川島笠田町1453 TEL:0586-89-8200/FAX:0586-89-8201

Copyright © Gifu World Fresh Water Aquarium All Rights Reserved.