新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

イベント

【企画展】極彩蛇頭魚 -スネークヘッド-

2021.4.17~11.7

細長い体にまるでヘビのような頭をもつ魚、「スネークヘッド」。

派手な色彩の美しさや、空気呼吸を行う体の仕組み、さらには子育てをする様子など個性溢れる魅力がたくさんあります。

研究の進展とともに、近年続々と新種が記載されるスネークヘッド。

アジアやアフリカを中心に生息する淡水魚ですが、日本に定着したカムルチー、タイワンドジョウ、コウタイの3種は「雷魚」ライギョと呼ばれ、釣りの対象魚としても知られています。

企画展では、小型で可愛らしい種から迫力のある大型種まで、スネークヘッドの魅力をご紹介します。


 


オリジナルグッズ

館内のショップ「Fish Tank」では、スネークヘッドの仲間たちがデザインされた、手ぬぐいやTシャツ、電卓、マグネットなどのオリジナルグッズを取り揃えています。

開催期間 2021年4月17日(土)~11月7日(日)
※開催期間を延長いたしました
開催場所 1階 特別企画展示スペース
料金 入館料のみ
備考 生き物の体調などにより展示内容が変更になる場合があります

その他おすすめイベント情報

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】