新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

イベント

期間限定 マメガムシを展示

2021.07.13~8月中旬頃

2020年に発表された研究成果により一躍話題となった水生昆虫、マメガムシを展示いたしました。

 

マメガムシは体長3.5~4mmほどの甲虫の仲間です。成虫は泳ぎが上手く、浅い湿地や田んぼなどの身近な水辺で見ることができます。

発表された研究成果により、マメガムシはカエルに飲み込まれてもお尻の穴(総排出腔)から脱出し、すぐに活動を再開することが分かりました。

展示では実際のマメガムシとともに、カエルに飲み込まれてから脱出するまでの実験映像をご覧いただけます。

とても小さな生き物が成し遂げる生き残るための驚異、マメガムシの姿を是非ご覧ください。

展示期間
2021年7月13日(火)~8月中旬頃
展示場所 3階 水田や用水路の生き物水槽前                  
料金 入館料のみ

※生き物の体調などにより、実施内容が変更になる場合があります。

その他おすすめイベント情報

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】