世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

イベント

【テーマ水槽】水中の淡墨桜~アクア・トトの桜まつり~

2020.3.10~4.12

まもなく迎える春本番、本格的な桜のシーズンを前に、水中の淡墨桜が登場しました。

 

岐阜県には日本三大桜のひとつ、樹齢1500余年を誇る孤高の桜「淡墨桜」があります。薄いピンクのつぼみが満開になれば白色に、そして散り際には淡い墨色になることから淡墨桜と名付けられたと言われているそうです。

 

その淡墨桜をイメージした水槽には、たくさんの白メダカが泳ぎ、まるで桜の花びらのように淡い色合いで彩ります。また、岐阜県を代表する魚アユ(若アユ)も一緒に展示し、春らしさにアクセントを加えています。

岐阜の春の風物詩、淡墨桜。桜と魚たちが共演する水族館ならではのお花見をお楽しみください。

展示期間 2020年3月10日(火)~4月12日(日)
展示場所 1階 エントランス
料金 どなたでも無料でご覧になれます

その他おすすめイベント情報