世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

おもしろ飼育日記一覧
おもしろ飼育日記一覧

トト漢字コンテスト 結果発表!!

2014.01.31 (金)

なつめ
みなさんこんにちは。

1月も今日で終わりです。


元日より開催した『 新春!トト・フェスタ』にて

「魚」に文字を組み合わせ、オリジナルのトト漢字を募集した

   『トト漢字コンテスト』

審査の上、優秀作品20点が決定しました!


応募総数 なんと 1,112点!!

という大変多くの応募をいただきました。

ありがとうございます。




その中から優秀作品に選ばれた20点を

発表したいと思います!

  

<最優秀賞>

【読み方/なまえ】
サカサナマズ
【説明】
鯰(ナマズ)を逆さまにしました

野田 開(18才 高校生)

 

 

 

<優秀賞> 2作品
 


【読み方/なまえ】
オタマジャクシ
【説明】
音符がオタマジャクシと呼ばれているから 

吉田 祐泰(49才 教員)

 

 

【読み方/なまえ】
デンキウナギ
【説明】
発電器官があり体が長いから

小川 輝嘉(8才 小学3年生)

  

  

<特別賞> 7作品



【読み方/なまえ】
テッポウウオ
【説明】
水をとばして虫を捕まえるのをイメージした

三鬼 皐愛(4才)

 

 
【読み方/なまえ】
ピラニア
【説明】
鋭い牙をもった魚だから、群れになっているから

古橋 なつみ(14才 中学生)

 

 

 

【読み方/なまえ】
ウオッチ
【説明】
水族館で魚を観察すること

榊原 暁登(中学1年生)

 


 

【読み方/なまえ】
イクラ
【説明】
「何円?と“いくら”をかけてみました」

山内 亜紀子(36才 主婦)

 
 


【読み方/なまえ】
テトラオドンムブ
【説明】
体の柄が迷路みたいだから

古瀬 美優(小学6年生)

 
 

【読み方/なまえ】
ギンブナ
【説明】
「押す(オス)必要がないでしょう」

大森 ひろこ(自由業)

 

 


【読み方/なまえ】
アユモドキ
【説明】
“鮎”に似ているから

西田 奈央(28才 銀行員)

  

  
<佳作> 10作品 ※11名


【読み方/なまえ】
テッポウウオ
【説明】
水鉄砲みたいに水を出すから

横井 慶悟(12才)

 
 


【読み方/なまえ】
ブリ
【説明】
オナラ(屁)は“ブリッ”と音がするから

池谷 龍迪(11才 小学6年生)

 

 

【読み方/なまえ】
キッシンググラミー
【説明】
口と口を付ける行動をするから

森 愛里(小学4年生)

 
 


【読み方/なまえ】
イトウ
【説明】
北海道にすんでいて、幻の魚とよばれているから

藤巻 陽士(8才 小学2年生)

 

 
【読み方/なまえ】
こざかなアーモンド
【説明】
“こざかな”と“アーモンド”が
ミックスされている様子を一文字であらわした

岡嶋 春花(11才 小学5年生)

 



【読み方/なまえ】
デンキウナギ
【説明】
デンキウナギは頭の方が“プラス”だから

與語 将弥(11才 小学5年生)

 

 

読み方/なまえ】
テッポウウオ
【説明】
スナイパーだから

大森 ひろこ(自由業)

 

 

【読み方/なまえ】
アクア・トト ぎふ
【説明】
アクアトトで魚に会えるとうれしいから

宇佐美 智大(小学2年生)

 


【読み方/なまえ】
テッポウウオ
【説明】
水の中から虫を撃ち落とすから

鈴木 孝市(小学3年生)

 

 
【読み方/なまえ】
ハタハタ
【説明】
ハタが2本あるから
森 美月(7才 小学2年生) 

【説明】
ハタがパタパタしているのと、ハタハタの泳ぎをイメージした
今井 脩都(7才 小学1年生) 

 
どの作品もお見事!

予想を上回る作品がいっぱいで

とても楽しく審査をさせていただきました。

 

2/8(土)からは館内で展示もする予定ですので、

お越しの際はぜひご覧ください♪

 




 




ツイート
 






2014年01月の一覧 | 記事URLを表示

カテゴリー  未分類
キーワード なつめ
前のページへ次のページへ
カテゴリ
バックナンバー