世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

おもしろ飼育日記一覧
おもしろ飼育日記一覧

第2回 トト漢字コンテスト 結果発表!!

2015.01.31 (土)

なつめ
 みなさんこんにちは。

1月も今日で終わりです。

さて、アクア・トト ぎふではお正月から1/25まで

『第2回 トト漢字コンテスト』の作品募集をしていました。




 “トト漢字” とは「魚」に自由な文字を組み合わせて作った

オリジナルの創作漢字のことで、今年も大変多くの応募をいただきました。




応募総数 667点!!

ご応募いただいたみなさま、ありがとうございます。




アクア・トト ぎふスタッフによる審査の結果、

優秀作品に選ばれた20点を発表したいと思います!

 


<最優秀賞>


【読み方/なまえ】
ヨシノボリ
【説明】
“Let's”が“よし!”で、ヨシノボリ!

長尾 颯大(13才 中学生)
 

<優秀賞> 3作品

 

【読み方/なまえ】
マタマタ
【説明】
またまた、ご冗談を・・・

髙橋 佳穂莉(20才 大学生)

 

【読み方/なまえ】
サバ
【説明】
年齢をごまかすことを“サバを読む”というから。

本多 史弥(21才 大学生)

 

【読み方/なまえ】
オヤニラミ
【説明】
皆さんにもこんな時期があったのでは?

渡部 勝也(27才 会社員)

 

 <特別賞> 6作品 ※7名


【読み方/なまえ】

タコ
【説明】
足が8本あります。

苅谷 裕司(4才 園児)



【読み方/なまえ】
オオナマズ
【説明】
鯰の“今”のところに“大”の字を組み合わせました。

奥田 かりな(年長)

 

【読み方/なまえ】
ごちそうさま
【説明】
魚の身を食べて骨だけになった様子です。

佐藤 百華(6才)
 

【読み方/なまえ】
アユモドキ
【説明】
鮎の字に似ているけど、微妙に違う・・・

大野 雄也(20才 大学生)



【読み方/なまえ】
グラミー
【説明】
グラミーの長いヒレを表現しました。

西山 友理(26才 会社員)
高瀬 歌名子(28才 主婦)



【読み方/なまえ】
ムギツク
【説明】
タクラン(托卵)でいます。

大森 ひろこ(自由業)

 

<佳作> 10作品


【読み方/なまえ】
ヨシノボリ
【説明】
石にくっついていることが多い魚だから。

中垣 祐紀(小学2年生) 

 

【読み方/なまえ】
デンキナマズ
【説明】
ナマズと電気を表現しました。

北原 楓峨(8才 小学生)

 

【読み方/なまえ】
ギョッ!!
【説明】
びっくりすること

羽原 虎太朗(小学4年生)



【読み方/なまえ】
レッドデータブック
【説明】
レッドデータブックは赤い本なので

野田 開(19才 大学生)



【読み方/なまえ】
コブダイ
【説明】
かわいらしいコブです!

新實 佳織(20才 大学生)



【読み方/なまえ】
カジカ
【説明】
平仮名でもカタカナでも漢字でも、
左から読んでも右から読んでもカジカ。

野田 拓(21才 大学生) 



【読み方/なまえ】
ハリヨ
【説明】
針が4つで、針4(ハリヨ)。

向井 りえ(34才 パート)

 

【読み方/なまえ】
くにざき
【説明】
国崎さん(※)のアマゾンでのはじっけぷりが凄いから。
(※)アクア・トト ぎふの展示飼育スタッフ。
アマゾンでの体験を企画展で体当たりリポートしています。

長谷川 真(36才 会社員)


【読み方/なまえ】
ホトケドジョウ
【説明】
浄土(仏さんがいる浄土)と土浄をかけました。

西田 久美(55才 主婦)


【読み方/なまえ】
タウナギ
【説明】
漢字も姿もウナギに似ているけど微妙に違うから。

西田 伸行(60才 会社役員)

 

どれも「なるほど~!」と唸ってしまう、素敵な作品ばかりですね!
 
おもしろい作品がいっぱいで、私たちも楽しく審査をさせていただきました。
 
2/10(火)からは館内で展示する予定ですので、

お越しの際はぜひご覧ください。

それでは、また!





ツイート
 

2015年01月の一覧 | 記事URLを表示

カテゴリー  未分類
キーワード なつめ
前のページへ次のページへ
カテゴリ
バックナンバー