アクア・トト

おもしろ飼育日記一覧
おもしろ飼育日記一覧

「世界のナマズ大紀行」フォトスポット

2017.09.12 (火)

エント
こんにちは。

現在開催中の企画展「世界のナマズ大紀行」、もう御覧になりましたか?

この企画展、1Fの企画展エリアだけでなく、

館内のいろいろな場所でナマズに関する展示をしています。


3F中央のブースでは、

「人とナマズとの文化的なかかわり」として

ナマズにまつわる絵画やお守り、おもちゃなどを紹介しています。

ここの展示で私が一番気に入っているのがこの兜です(写真ですが)。


左は「銀鯰尾兜(ぎんなまずおかぶと)」。

ナマズの尾に似た形からこの名がついたそうですが・・・長い!

127cmあります。

武将前田利長の物だそうですが、合戦の時にはさぞかし目立ったことでしょうね。


右は盛岡藩主である南部家伝来の「鯰尾兜(なまずおのかぶと)」。

こちらはフォルムがかっこいい!

アメコミ映画に登場するダークヒーローのようです。

主人公より人気が出るやつですね。


さて、この写真の前には、床几(しょうぎ)が置いてあります。

床几とは、戦国武将がよく座っているこれのこと。


実はこの椅子、写真撮影用に用意したものなのです。

床几に座って背筋を伸ばし、隣にもう一人が立つと・・・

おお、これは凛々しい!

兜をかぶり、合戦に赴く若武者たちのようですね。


本当はこの兜、レプリカを作って皆様にかぶっていただきたかったのですが、

ご覧のように兜はとても長く、そして水族館の天井は低い。

小さなお子様はよいのですが、

大きいお友達が実物大の兜をかぶって立ち上がると、

天井に衝突する事故が頻発すると考え、このような形になりました。


ここをお通りになる際はぜひ!ここで写真を撮ってくださいね。

インスタ映えすること間違いなしです。多分。

 

2017年09月の一覧 | 記事URLを表示

カテゴリー  特別展・企画展
キーワード エント
前のページへ次のページへ
カテゴリ
バックナンバー