新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

ニュース

2021年のニュース

繁殖期を迎えた魚たちが婚姻色でドレスアップ

2021.05.19

この時期に繁殖期を迎えた魚たちに、見事な婚姻色があらわれています。

 

婚姻色は繁殖期になるとあらわれる体色で、一般的にはオスにあらわれます。性ホルモンが活発に分泌されることによって引き起こされる色の変化は、ヒレ、顔など体の一部にみられるものから体全体におよぶものなどさまざまです。

春から初夏にかけての時期、当館では主にコイ科の魚が繁殖期を迎えています。タナゴの仲間などには目を惹く派手な色が現れ、ウシモツゴなどには黒や褐色といった渋みのある色が現れています。

水槽内では、同じ種類のオスに対して自分の強さを誇示し、同じ種類のメスに対しては求愛のためのアピールが繰り広げられています。他のオスに比べてより強く婚姻色を出すことは、自分の子孫を残すことにつながるのです。

この時期だからこそ見ることのできる、魚たちが生き抜くための力強い姿にご注目ください。

場所 館内各所

 

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】