新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

ニュース

2018年のニュース

新種タニガワナマズ

2018.09.14

タニガワナマズは2018年8月に新種として発表され、国内第4のナマズとして認められました。遺伝的には主に琵琶湖に生息するイワトコナマズに近縁ですが、目の位置や頭骨の形に違いがあり、イワトコナマズよりほっそりとした体型をしています。また、分布域の重なるナマズに体型が非常によく似ていますが、腹面の模様や口の形、目のつき方などに違いがあります。本種の和名は、主に河川の流れのある場所(=谷川)に生息していることから名付けられました。

 

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】