新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

プレスリリース

2018年のプレスリリース

国の天然記念物 イタセンパラを展示しました!

2018.10.25

当館では、イタセンパラの保全活動として、展示や繁殖、普及啓発に努めています。その一連の保全活動のなかで、岐阜県水産研究所で今年繁殖した個体のうち40個体を館内で展示いたしました。

イタセンパラは、国の天然記念物にも指定されている日本固有のタナゴの仲間です。生息地の減少や外来魚の侵入などにより、現在は濃尾平野を含む3つの地域でしか生息が確認されておらず、環境省のレッドリストでは絶滅危惧IA類に指定されています。

ちょうど今の時期が繁殖期でオスのからだには紫色の婚姻色が出現しています。一年という短い寿命の中で、イタセンパラが最も美しい姿を見ることができるのはこの時期です。ぜひご覧ください。

展示開始 平成30年10月26日
展示場所 水族館3階 長良川下流の魚水槽
料金 入館料金のみでご覧いただけます
備考 生物の体調などにより展示内容が変更になる場合があります

 

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】