新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

ニュース

2019年のニュース

チタラ・ロピスを展示しました

2019.10.10

2F「メコン川中流の魚」の水槽に、チタラ・ロピスが仲間入りしました。

 

この魚は、アロワナ目ナギナタナマズ科の魚で最大種といわれています。

川の本流や、森の中を流れる支流、石や流木の沈んでいる川底に生息しており、薄暗い時間帯や夜間にエサをとるようです。

 

水族館への搬入当時は40cm程の大きさでしたが、現在は70cm程にまで成長しました。成長と共にあごも大きくなり、目の後方まで達します。最大150cm、体重は20kgにもなると言われていますので、今後の成長を楽しみにご覧いただければと思います。

 

展示期間 2019年10月8日~
展示場所 館内2階 メコン川のエリア
「メコン川中流の魚」の水槽

 

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】