新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

イベント

企画展『新ヒキガエルのすすめ』

2022.12.17~2023.4.9

なぜだか見た目だけで敬遠されがちなヒキガエル・・・。

しかし、あのぼてっとした体、ノソノソと歩く姿、そして凛々しく、少し怒っているようにも見える顔には愛くるしさを感じます。

そんなヒキガエルですが、地域のお祭りに登場したり、医薬品に利用されたりと、実は、私たちの身近なところでも活躍しています。

企画展では、ヒキガエルの仲間やくらし、人とのつながりを紹介します。

大きな体に魅力いっぱいのヒキガエルをぜひご覧ください。

ほら、かわいく見えてきた!

期間 2022年12月17日(土)~2023年4月9日(日)
場所 館内 特別企画展示スペース
展示内容 生体展示、パネル解説、標本、映像紹介など
料金 入館料のみ

日本に生息するヒキガエルの仲間を全て展示

日本に生息する在来種4種類(アズマヒキガエル、ナガレヒキガエル、ニホンヒキガエル、ミヤコヒキガエル)と、外来種1種類(オオヒキガエル)を展示します。

ヒキガエルの一生をパネルで紹介するほか、アズマヒキガエルでは、卵、オタマジャクシ、幼体、成体をそれぞれ展示予定です。幼体と成体の大きさを比べてみてください。(卵やオタマジャクシは春頃展示予定)

地域により絶滅の心配や、外来種として猛威を振るう一面も

同じ種であっても、本来の生息地では絶滅が心配される一方、もともと生息していなかった地域では生態系に著しい悪影響を与えている一面も。それぞれの場所での保護や捕獲の取り組みを紹介します。


 

特別販売 カエル雑貨のすすめ

カエルをモチーフにしたオリジナル雑貨がいっぱいのクリエイター作品が大集合!たくさんの雑貨を販売しています。

【場所】館内1階 フィッシュタンク


 

#私のヒキガエルのすすめ

ヒキガエルの好きなところ、推しポイントなど大募集!

飼育している自慢のヒキガエル、野外で出会ったヒキガエルなど、「 #私のヒキガエルのすすめ 」をつけてInstagramTwitterに投稿してね!

期間中、水族館内にて紹介されるかも!?

〈参加条件〉

  • 当館のInstagramTwitter公式アカウントをフォローしてください。
  • 水族館内での紹介は、投稿内容を確認した上で選択いたします。すべての投稿をご紹介できるわけではありませんのでご了承ください。
  • 投稿された内容は、水族館内での展示をはじめ、当館のSNSやホームページ、広告物などに予告なく使用させていただくことがあります。
  • 投稿されるアカウントが非公開の場合は対象外となります。
  • ご本人確認のためダイレクトメッセージなどで連絡させていただくことがあります。
  • 投稿を削除された場合や、実施期間外の投稿は対象外となります。
  • 投稿は18歳以上の方に限ります。お子様の場合は必ず保護者の方のアカウントで投稿してください。
  • 投稿内容に第三者の権利侵害があった場合、当館は一切責任を負いません。
  • 本キャンペーンで発生した損失、被害、費用、その他の申し立てについて当館は一切責任を負いません。

※生き物の体調などにより内容が変更または中止になる場合があります。

その他おすすめイベント情報

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】