世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

ニュース

2019年のニュース

秋の遠足シーズンにおける館内の混雑について(平日)

2019.10.17

秋は遠足シーズンのため学校団体が多く来館されます。
それにともない平日の午前中を中心に館内が混雑する場合がございます。

また、アシカショーが早めに満席になることがございます。
お時間には余裕をもってお越しくださいますようお願い申し上げます。

 

【追加販売決定!】福扇堂 × アクア・トト ぎふ 開館15周年記念コラボ「生どら焼き」を販売!|世界淡水魚園アクア・トトぎふ - 岐阜県各務原市の水族館
ニュース

2019年のニュース

【追加販売決定!】福扇堂 × アクア・トト ぎふ 開館15周年記念コラボ「生どら焼き」を販売!

2019.10.13

アクア・トト ぎふの開館15周年を記念して、愛知県一宮市の和洋菓子店「福扇堂」さんの人気商品、生どら焼きのコラボレーション商品を9月に限定販売いたしました。

 

この度、好評につき、10月13日、14日にも追加販売を決定しました。

 

ふわふわの生地に、粒あんとあっさりとした生クリームを合わせてサンドした、生どら焼き。今回は特別に、開館15周年を記念したオリジナルパッケージで登場します。

当日は生どら焼き以外にも、季節のお菓子を販売します。数量限定の15周年記念商品を是非お買い求めください。

販売日時 2019年10月13日(日)、14日(月)
10:30~17:00頃
価格 15周年記念商品「生どら焼き」
1個200円(税込) 他
場所 館内1階 出口ゲート付近

 

チタラ・ロピスを展示しました|世界淡水魚園アクア・トトぎふ - 岐阜県各務原市の水族館
ニュース

2019年のニュース

チタラ・ロピスを展示しました

2019.10.10

2F「メコン川中流の魚」の水槽に、チタラ・ロピスが仲間入りしました。

 

この魚は、アロワナ目ナギナタナマズ科の魚で最大種といわれています。

川の本流や、森の中を流れる支流、石や流木の沈んでいる川底に生息しており、薄暗い時間帯や夜間にエサをとるようです。

 

水族館への搬入当時は40cm程の大きさでしたが、現在は70cm程にまで成長しました。成長と共にあごも大きくなり、目の後方まで達します。最大150cm、体重は20kgにもなると言われていますので、今後の成長を楽しみにご覧いただければと思います。

 

展示期間 2019年10月8日~
展示場所 館内2階 メコン川のエリア
「メコン川中流の魚」の水槽

 

福扇堂 × アクア・トト ぎふ 開館15周年記念コラボ「生どら焼き」を販売!|世界淡水魚園アクア・トトぎふ - 岐阜県各務原市の水族館
ニュース

2019年のニュース

福扇堂 × アクア・トト ぎふ 開館15周年記念コラボ「生どら焼き」を販売!

2019.09.19

アクア・トト ぎふの開館15周年を記念して、愛知県一宮市の和洋菓子店「福扇堂」さんの人気商品、生どら焼きのコラボレーション商品を9月22日に限定販売します。

ふわふわの生地に、粒あんとあっさりとした生クリームを合わせてサンドした、生どら焼き。今回は特別に、開館15周年を記念したオリジナルパッケージで登場します。

当日は生どら焼き以外にも、季節のお菓子を販売します。数量限定の15周年記念商品を是非お買い求めください。

販売日時 2019年9月22日(日)
10:30~17:00頃
価格 15周年記念商品「生どら焼き」
1個200円(税込) 他
場所 館内1階 出口ゲート付近

 

ふるさとの宝物 イタセンパラの大群泳を展示|世界淡水魚園アクア・トトぎふ - 岐阜県各務原市の水族館
ニュース

2019年のニュース

ふるさとの宝物 イタセンパラの大群泳を展示

2019.09.07

国の天然記念物であり、絶滅の危機にある日本固有のタナゴの仲間、イタセンパラを展示しました。

 

イタセンパラは、かつて濃尾平野の多くの場所で見られましたが、生息地の減少や外来魚の侵入などにより生息数が激減、濃尾平野の個体群は絶滅したと考えられていました。しかし、2005年に当館のスタッフが木曽川のワンドに僅かながら生息していること確認し、現在では環境省・国土交通省を中心に、県水産研究所や水族館・動物園などで、様々な保全事業が実施されています。

 

当館では、イタセンパラの保全活動として、展示や繁殖、普及啓発に努めています。その一連の保全活動の中で、環境省の保護増殖事業で今年繁殖した個体のうち、約700個体を館内で展示しました。

春に生まれたイタセンパラは、繁殖期である秋までの僅か数か月の間に急激に成長します。これからの時期が繁殖期で、オスのからだには鮮やかな紫色の婚姻色が現れます。

かつての濃尾平野の原風景を再現したかのような、イタセンパラの大群泳をぜひご覧ください。

 

和名 イタセンパラ
学名 Acheilognathus longipinnis
分布 琵琶湖・淀川水系、濃尾平野、富山平野
分類 コイ目コイ科
体長 8cm
備考 国指定 天然記念物
岐阜県RDB :絶滅危惧 I 類
環境省RDB :絶滅危惧 IA 類
国内希少野生動植物種

 

ローソン限定 お得なチケットを販売します|世界淡水魚園アクア・トトぎふ - 岐阜県各務原市の水族館
ニュース

2019年のニュース

ローソン限定 お得なチケットを販売します

2019.08.31

ローソンにて、オリジナルクリアファイル付きチケットを限定販売!

期間中ローソン店内端末にて専用チケットを購入いただくと、アクア・トト ぎふオリジナルイラストのかわいいクリアファイルをプレゼント!水族館ショップにてお引換えします。

前売券購入をご予定の方は、ぜひご利用ください。

販売期間 2019年9月1日(日)~10月31日(木)
※チケット有効期限:発券日から1か月(但し、最終は11月4日まで)
販売店舗 ローソン
販売価格 大 人 1,500円
中高生 1,100円
小学生  750円

※幼児のチケットは販売しておりません。 
購入方法 ローソン店内にある端末機にて、専用チケットをお求めください。
※発券時についてくる引換券で、クリアファイルとお引換えします。
※ローソンチケットLコード:40521
注意事項 ※購入後の取り消し、払い戻しはできません。
※チケットには有効期限がございます。期限をご確認のうえご利用ください。
※その他注意事項がございますので購入時にご確認ください。

 

アフリカンマッドフィッシュを展示しました|世界淡水魚園アクア・トトぎふ - 岐阜県各務原市の水族館
ニュース

2019年のニュース

アフリカンマッドフィッシュを展示しました

2019.08.13

2階「コンゴ川の魚Ⅱ」の水槽に、アフリカンマッドフィッシュが仲間入りしました。

 

この魚は、一科一属一種という変わった魚です。

上向きについた特徴的な口は伸び縮みさせることができ、餌を食べる際には、口を前に長く伸ばす様子も観察できます。

うきぶくろは肺のような機能を持っており、空気呼吸をすることができます。普段は流木の影などに身を潜めていることが多いですが、空気呼吸をするタイミングには勢いよく泳ぎだす様子も見られますので、じっくりとご覧ください。

現在、一時展示を中止しています。ご了承下さい。

展示期間 2019年8月13日~
展示場所 館内2階 コンゴ川のエリア
「コンゴ川の魚Ⅱ」の水槽

 

第15回 アクア・トト ぎふ写生大会 受賞作品を展示しました!|世界淡水魚園アクア・トトぎふ - 岐阜県各務原市の水族館
ニュース

2019年のニュース

第15回 アクア・トト ぎふ写生大会 受賞作品を展示しました!

2019.07.18

第15回アクア・トト ぎふ写生大会の受賞作品を、館内に展示しました。

この作品は3月23日~5月6日の「第15回アクア・トト ぎふ写生大会」において応募されたもので、応募総数106点と大変多くの作品の中から、優秀作品25点を選考しました。

生き物の特徴をとらえた絵や迫力満点な絵など、どの作品も見ごたえのあるものばかりです。

展示期間 2019年7月15日(月)~9月1日(日)
展示場所 1階 ガレリア(出口ゲート付近)

 

開館15周年 テレビCMが完成しました!|世界淡水魚園アクア・トトぎふ - 岐阜県各務原市の水族館
ニュース

2019年のニュース

開館15周年 テレビCMが完成しました!

2019.07.15

アクア・トト ぎふの開館15周年テレビCMが完成いたしました。

ご来館されたお客様より動画をお借りして制作したもので、3パターンの映像に仕上げました。

お客様のはじける笑顔が印象的な映像になりました。

映像をご提供くださった皆さま、誠にありがとうございました!

 

7月13日~7月15日は小学生と幼児のお子様の入館料金が無料!|世界淡水魚園アクア・トトぎふ - 岐阜県各務原市の水族館
ニュース

2019年のニュース

7月13日~7月15日は小学生と幼児のお子様の入館料金が無料!

2019.07.10

7月14日は当館の開館記念日。おかげさまで開館15周年を迎えることができました。

15周年開館記念日の記念と日ごろのご愛顧に感謝いたしまして、7月13日(土)~7月15日(祝)の3日間は、幼児と小学生の方の入館料金を無料とさせていただきます。

新しい企画展が7月13日からスタート予定です。ご入館いただいた皆様は、企画展をご覧になったり、館内企画にも通常通りご参加いただけますよ。

ご家族やお友達をお誘いあわせの上、ぜひご来館くださいね!

実施期間 令和元年7月13日(土)~7月15日(祝)
実施内容 上記期間は、幼児・小学生の方は無料で入館できます。
(通常料金:幼児 370円 小学生750円)
備考 通常通り館内イベントへの参加や企画展もご覧いただけます。