新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

おもしろ飼育コラム一覧
おもしろ飼育コラム一覧

ツチフキは忙しい

2020.08.06 (木)

堀江真

こんにちは。

いい動画が撮れたので見てください!

ツチフキのオスが卵を守っている様子です。

 

 

地面に転がっている小さな泥団子が卵です。

 

オス、忙しそうですね。

卵を転がしたり、泥をブホブホしたりして、うまく言い表せませんが卵を守っているようです。

 

 

産みたての時は、卵は1か所にまとまっているのですが、

この通り、オスがせっせとお手入れするので、卵は散らばっていきます。

 

 

ほかの個体が近付くと、高速でぴゅーんと追いかけて、追い払います。

 

 

20分間撮影したのですが、その間ずっと卵のお手入れにいそしんでいました。

フレームアウトしたのは、ほんの少しの時間。ほかの個体を追い払う時ぐらいでした。

 

これほどまでに、頑張って卵を守っていたとは…。

 

今年は梅雨が長く雨量も多かったせいか、

ツチフキにとっては当たり年というか、

ここ数年で1番の産卵回数だったような気がします。

 

 

この動画で、卵のお手入れにはげんでいる姿を見たら、

ツチフキってすごくいい魚だな♪ と改めて感じました。

 

 

ところで、岐阜県の、というか濃尾平野に今いるツチフキは、

遺伝子を調べた結果では、近畿地方の遺伝子をもつ個体しか見つからないそうです。

つまり、もしかすると国内外来種かもしれないということ。

それについては残念な気持ちもありますが、

こうやってオスが頑張って守ってくれた卵ですから、しっかり育てていきます。

 

 

2020年08月の一覧 | 記事URLを表示

カテゴリー  日本の淡水魚
キーワード 堀江真
前のページへ次のページへ
カテゴリ
バックナンバー

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】