世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

おもしろ飼育コラム一覧
おもしろ飼育コラム一覧

アトゥーが好き

2020.09.21 (月)

堀江(真)

こんにちは。

2か月前ぐらいに展示を再開したワラゴ・アトゥー。

 

同じ水槽にはもっとでっかいナマズの仲間が何種かいるので、

噛みつかれたりするのではなかろうか…と少し心配していたのですが、

そんな心配をよそに、流木の下にデーンと陣取って

威風堂々のワラゴ・アトゥーです。

 

 

なぜか私はワラゴ・アトゥーが好きなんです。

なんでなのかなぁ?

なにかいつも言いたげな顔をしているような気がするのです。

 

ワラゴ・アトゥーがびしっとかっこよく写った写真を撮りたいなと思い、

カメラを携えて水槽内に潜水したところ、

意外なことにカメラに興味があるらしく、

カメラの前を2mぐらいの円を描きながらぐるぐるぐるぐる…

好奇心旺盛なんですかね?

おかげでカメラ目線の写真が撮れました。

 

 

 

 

意外といえば、もうひとつ。

このワラゴ・アトゥー、ジャンプ力けっこうすごいんです。

展示水槽に移すときにも、捕獲時に大ジャンプで1度逃げられましたから。

 

 

当館のメコン川エリアの水槽には、

メコンオオナマズ!パールム!ワラゴ・ミクロポゴン!

と、どーん!どーん!どーん!とでっかいナマズたちがわらわらしています。

 

 

そのなかでワラゴ・アトゥーは小ぶりで目立ちませんが、

長いひげとシュっとした体形、そして何かを言いたげな表情…。

 

 

大きさでは先述のナマズたちにかないませんが、

個人的にはNo.1の美ナマズだと思っています。

 

とにかく抜群に気になる存在。

どなたか共感してくださる方がいるといいなぁ。

 

2020年09月の一覧 | 記事URLを表示

カテゴリー  アクア・トトの生物
キーワード 堀江(真)
前のページへ次のページへ
カテゴリ
バックナンバー