世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

おもしろ飼育コラム一覧
おもしろ飼育コラム一覧

ゾクッ3 ちょっとだけよ~

2018.10.13 (土)

河合

こんにちは。

企画展「ゾクゾク水ゾクッ館」より、ちょっといいお知らせです。

7月14日から始まったこの企画展もすでに3カ月が経ちますが、12月9日までとなが~い展示です。

「もう見たよ~」「楽しんだよ~」というお客様もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、残りの約2か月をもっと楽しんでいただくために、プチリニューアルしました。

これが作業風景です。

新たに登場する生き物は、モンハナシャコ、テキサスジャイアントビネガロン、バンパイアクラブ。

その他、ダイオウグソクムシの水槽に別種の「オオグソクムシ」を追加しました。

この場で紹介したいところですが、実際に会場でご覧いただきたいので、ぜひ見に来てくださいね。

え~写真くらい見せてほしーい! なんて声が聞こえてきそうなので、10月1日から先行して展示しているフクラガエルの仲間を紹介します。

アメフクラガエルから変更しています。

アメフクラガエルよりも2まわりくらい大きく、目の後ろのオレンジ色がきれいでかわいいです。

 

ちなみに以前展示していたアメフクラガエルはこちら。

 

実は、地味にですが、トト・ラボ内の標本展示も変えています。

現在は、ダチョウの卵、エミューの卵、ネッタイタマヤスデ、バイオリンムシを展示していますが、その前はライオンゴロシ、ヤマアラシのトゲ、ヒシの実を展示していました。

トト・ラボの展示は11月以降も展示替えを予定しています。

 

どの水槽がどの生き物に入れ替わったのかは、お楽しみ!

ではでは。
 

 

 

2018年10月の一覧 | 記事URLを表示

カテゴリー  特別展・企画展
キーワード 河合
前のページへ次のページへ
カテゴリ
バックナンバー