新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

おもしろ飼育コラム一覧
おもしろ飼育コラム一覧

たまには出歩きます

2018.11.05 (月)

野口

こんにちは。

少し前のブログで紹介された「下流の魚」水槽にいるモクズガニですが、少し変わった方法で行動を観察してみました。

日中に姿を確認することは少ないですが、タイムラプスという方法で動画を撮影してみたところ、その姿をとらえました。

 

 

動画をご覧いただくと、水槽内の魚がめまぐるしく移動しており、空間を広く利用しているのがわかります。

そして、途中からモクズガニが現れました。

人がみていないところで、うろうろしています。

今回確認できたのは1個体でしたが、実際には10個体はいます。

水槽の前で朝から晩まで観察していれば色々な発見もありますが、今回の要領でやれば生き物が水槽内をどのように利用しているのがか把握することもできます。

ついでにもう一つ撮影してみました。

 

 

こちらも普段隠れ気味のアベハゼやアシハラガニが時間の経過とともに観察できました。

これからも色々な水槽で試していこうと思います。

 

 

2018年11月の一覧 | 記事URLを表示

カテゴリー  日本の淡水魚
キーワード 野口
前のページへ次のページへ
カテゴリ
バックナンバー

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】