世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

おもしろ飼育コラム一覧
おもしろ飼育コラム一覧

ニューカマー

2019.12.31 (火)

田上

今回は、最近新たに「コンゴ川の河口」水槽へ仲間入りした生き物をご紹介したいと思います。

 

まずは2Fのニシアフリカコガタワニがいる水槽。

ポリプテルス・オルナティピンニスを展示しました。水槽の底あたりに注目です。

展示した個体は大きいもので全長50~60㎝くらいあり、かなり見ごたえがあります。カメラを向けると寄って来たり、呼吸のために水面に上がったりと、意外とアクティブで見ていて飽きません。

 

展示水槽に移動させたら、動画のようにイイ感じになっていましたので、うまくいけば繁殖するかもしれません。

 

オルナティピンニスを写真におさめようとカメラを向けると、セバエ達が邪魔しにくるのは、この水槽のあるある。

 

 

次は1Fの水槽ですが、ロココヒキガエルからアマゾンツノガエルに展示替えしました。この水槽でツノガエルを展示するのは、かれこれ13年ぶりくらいになります。

ちなみに、今年の春の企画展「美しきカエルの世界」で展示していた個体です。結構大きくなりました。

 

バックヤードでは写真のようにイイ感じでしたが、展示水槽にいれたら抱接をやめてしまいました。残念。

ちなみに以前展示していたロココヒキガエルはバックヤードで元気にしていますよ。

 
 

2019年12月の一覧 | 記事URLを表示

カテゴリー  新しい展示
キーワード 田上
前のページへ次のページへ
カテゴリ
バックナンバー