新型コロナウイルス感染防止対策について
【ご来館前に必ずお読みください】

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

おもしろ飼育コラム一覧
おもしろ飼育コラム一覧

パンタナール旅行記  ボニートに着きました

2020.02.21 (金)

河合

こんにちは

パンタナールに行った河合です。

 

前回はブラジルに到着して驚きの連続というお話でした。

今回もその続き

長旅の目的地ボニートに到着してからのお話です。

 

 

最初に基礎知識として

パンタナールは大きく北と南に分けられています。

ボニートという街は南パンタナールで有名な観光地です。

ボニートはポルトガル語で「美しい」という意味です。

サンパウロやリオ・デ・ジャネイロ、海外から長期休暇を利用して多くの観光客が訪れます。

 

 

 

我々がボニートに到着したのは夜

まずはホテルにチェックインし

荷物を置いてすぐに夕食のため街中のレストランへ移動しました。

今宵もまたブラジル料理が期待できるレストランです。

 

こちらがメニュー

一番上がピラルクー、2番目がパクー(コロソマ)、3番目がピンタード(タイガーショベルノーズキャット)の料理です。

 

ここで食べたのはピラルクー

 

ピンタード

パクー

ピラニア

どれも白身で淡白な味、料理方法はだいたい揚げたものです。

 

一番美味かったのはパクーのスペアリブでした。淡白だけではなく、程よい脂ののりと旨味が口の中に広がり、あまりの美味さに感動しました。皆さんも機会があれば是非、ご賞味くださいね。

 

 

今回もまた胃袋でブラジルを味わい、レストランを後にして周辺を散策しながらホテルへも戻るわけですが

ホテルに帰るまでも感動の連続!!!

 

まずはボニートの観光のシンボルになっているピラプタンガのモニュメント。

出発前にインターネットで検索して「見てみたいな~」と思っていたものにいきなり出会い大興奮!!

 

いくつか立ち寄ったお土産屋さんでは、パンタナールらしいお土産がたくさん売っているではないですか!

 

電話ボックスもいちいちパンタナール!!

ジャガーとオオハシの電話ボックスです。

 

電話ボックスでこんなことをして遊んでいると

 

「デザート食べない?」とメンバーに誘われ僕の大好物 アイスクリーム屋さんへ

 

さすがフルーツ大国 いろんな果物のアイスがたくさん!!!

メンバーみんなアイスクリーム大好きで気が合い、カンポグランデに到着してから毎日食事の後にアイスクリームを食べるのが日課で本当に幸せでした。

感動の連続でホテルに戻り、明日の調査の準備をして就寝しました。

 

 

翌朝、明るくなってからホテルの庭を改めて見ると、木彫りの生き物たちがたくさん。

毎日が新鮮で刺激的でした。

 

 

朝食を食べながらミーティングして

荷物を積んでいよいよプラタ川とその支流オーリョダグア川へ

 

まだまだお話は続きます。

次回は川の中での出来事を予定しています。

 

 

 

2020年02月の一覧 | 記事URLを表示

カテゴリー  アクア・トトの生物特別展・企画展
キーワード 河合
前のページへ次のページへ
カテゴリ
バックナンバー

新型コロナウイルス
感染防止対策について

【ご来館前に必ずお読みください】