世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
  • 料金・お得なパスポート
  • メールマガジン
  • 団体のお客様へ
  1. HOME>
  2. おもしろ飼育日記>
  3. イベント情報

おもしろ飼育日記

イベント情報の日記

 みなさんこんにちは。

昨年末12/27~1/22に実施しておりました「第4回 トト漢字コンテスト」

お待たせいたしました、受賞作品が決定しました!!


「トト漢字コンテスト」は、

「魚」に自由な文字を組み合わせて漢字を作る

アクア・トト ぎふの創作漢字コンテストです。


今年は1,026点という大変多くのご応募をいただきました。

ご応募いただきました皆様、ありがとうございます。


今回は一般の部、キッズの部(小学生以下)に分けて審査をしました。

さて、受賞作品に選ばれた作品は...!?


一般の部

<最優秀賞> 

ドンコ.jpg

【読み方/なまえ】

ドンコ

【説明】

各駅に停車いたします。鈍行(ドンコー)です。

大森 ひろこ(自由業)

 

 

 

 

<優秀賞> 

出世魚.jpg

【読み方/なまえ】

出世魚

【説明】

出世して社長になりました。

上野 公彦(45才 公務員)

 

 

 

 

 

 

カジカ.jpg

【読み方/なまえ】

カジカ

【説明】

火事か? 消防車!

中西 亘(42才 自営業)

 

 

 

 

<特別賞>  

カガミダイ.jpg

【読み方/なまえ】

カガミダイ

【説明】

鏡にうつして読んでください。

苅谷 由美子(40才 会社員)

 

 

 

 

ハリヨ(逃恥).jpg

【読み方/なまえ】

ハリヨ

【説明】

恋ダンスします。

大森 ひろこ(自由業)

 

 

 

 

 

こいのぼり.jpg

【読み方/なまえ】

こいのぼり

【説明】

上から、父、母、子で泳ぐコイノボリ。

宮川 辰也(52才 教員)

 

 

 

 


<佳作> 

ウシモツゴ.jpg

【読み方/なまえ】

ウシモツゴ

【説明】

ウシモツゴのことを別名「ケンカモロコ」と言うから。

杉浦 未来(14才 中学生)

 

 

 

 

 

 

 

アユ.jpg

【読み方/なまえ】

 

アユ

【説明】

「う」が魚を食べているので“あゆ”。

川瀬 治孝(49才 会社員)


 

 

 


ディスカス.jpg【読み方/なまえ】

ディスカス

【説明】

ディスカスの名前の由来の「円」と魚を組み合わせました。

下村 一普(49才 会社員)

 

 

 

 

 

 

 

ゼゼラ.jpg

【読み方/なまえ】

ゼゼラ

【説明】

カナだと怪獣みたいですが、漢字だと発見場所が解ります。

上川 正二(80才 自営業)

 

 

 

 

 

 

マウスブルーだー.jpg

【読み方/なまえ】

マウスブルーダー

【説明】

口の中で子育てする魚。

安藤 太一(35才 公務員)

 

 

 

 

 

 

 

フエフキダイ.jpg

【読み方/なまえ】

フエフキダイ

【説明】

審判のようにフエを吹くイメージ。

中村 芳宏(45才 会社員)

 

 

 

 

 

 

アユモドキ.jpg

【読み方/なまえ】

アユモドキ

【説明】

ちゃんと「占」にヒゲが6本!

西田 奈央(30才 会社員)

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

キッズの部(小学生以下)

<最優秀賞> 

 

アンコウ.jpg

【読み方/なまえ】

 

アンコウ

【説明】

オスはメスの体の一部になるから。

玉田 偉都日(小学4年生)

 

 

 

 

<優秀賞> 

 

タツノオトシゴ.jpg

【読み方/なまえ】

 

タツノオトシゴ

【説明】

しっぽがクルクルしている。

長屋 真優果(12才 小学生)

 

 

 


 

デンキウナギ.jpg

【読み方/なまえ】

 

デンキウナギ

【説明】

デンキウナギは800Vの電気をだすので。

仲村 卓(9才 小学生)

 

 

 


<特別賞> 

 

キングサーモン.jpg

【読み方/なまえ】

 

キングサーモン

【説明】

キング(王さま)を入れました。サケの王さま(キング)!

渡邊 胡音(小学2年生)

 

 

 

 

 


 

クニマス.jpg

【読み方/なまえ】

 

クニマス

【説明】

一時絶滅したとされたが、また発見!これってキセキ!

脇 奈那(小学5年生)

 

 

 

 


 

ハリヨ.jpg

【読み方/なまえ】

 

ハリヨ

【説明】

湧き水のある池や川でくらしているから。

西部 笙子(小学5年生)

 

 

 

 


<佳作> 

 

タイ.jpg

【読み方/なまえ】

 

タイ

【説明】

引き分け=タイだから。

石井 遥尊 (小学6年生)

 

 

 

 


 

カレイ.jpg

【読み方/なまえ】

 

カレイ

【説明】

あなたは何口?

小澤 結衣 (小学1年生)

 

 

 

 


 

タイノエ.jpg

【読み方/なまえ】

 

タイノエ

【説明】

タイの口に寄生する「タイノエ」という生き物だから。

坂口 杏月葉 (12才 小学生)

 

 

 

 

 

 

トロ.jpg

【読み方/なまえ】

 

トロ

【説明】

口のなかでとけてしまうから。

近藤 春奈 (小学3年生)

 

 

 

 

 

キンギョ.jpg

【読み方/なまえ】

 

きんぎょ

【説明】

お祭りでは金魚すくいが楽しいから。

加藤 まつり (小学4年生)

【説明】

きんぎょすくい。

小出 澪 (6才 保育園)

 

 

スズキ.jpg

【読み方/なまえ】

 

スズキ

【説明】

イチローの苗字がスズキだから。

森 美月 (小学5年生)

 

 

 

今年も力作が揃いました!

残念ながらノミネートしなかった作品にも、

おもしろいものがたくさんありました。


入賞した作品は2月20日(月)~

水族館のガレリア(出口ゲート付近)に展示予定です。


ご来館の際はぜひ!トト漢字コンテストの作品もお楽しみください♪

それでは、また!

 

 

 


水族館でクリスマス

なつめ 2016.12.17(土)

みなさんこんにちは。

クリスマスまであと1週間。

アクア・トト ぎふも、クリスマスの装いになっています。


まずは毎年恒例の

「デンキウナギでクリスマスツリー点灯!?」がお出迎え。

2016.12.16-1.jpg

こちらの水槽は大きなツリーのイルミネーションと連動していて

デンキウナギが発電すると、

ツリーのイルミネーションがキラキラ輝くんです!


今年はちょっとバージョンアップ!して

2016.12.16-2.jpg

デンキウナギの発電に反応して、ブルブル震える

ぬいぐるみも登場しました!


それからもう一つ、クリスマスの特別水槽があります。

2016.12.16-7.jpg

こちらは入口入ってすぐのコーナー。

それぞれの水槽をプレゼントボックスみたいに装飾し、

中央のグラスツリーは暖炉の炎をイメージ。

2016.12.16-3.jpg

 

水槽ごとにクリスマスの世界を再現しています。 

2016.12.16-4.jpg

 

_MG_7596.jpg


クリスマスムードはアクア・トト ぎふだけではありません。

水族館のある公園ではイルミネーションが!

2016.12.16-5.jpg

12/25までは15時以降から使えるお得なペアチケットを

コンビニエンスストアにて限定販売しているので、

水族館を見学して、イルミネーションを見る...。

こんな楽しみ方もおススメです。

詳しくはコチラをご覧ください。


水族館でステキなクリスマスが過ごせると思います♡


それでは、また!

 



 

ちりめんモンスターをゲット!!

なつめ 2016.11.23(水)

みなさんこんにちは。

いまもなお、「モンスター」をゲットするゲームが流行っていますね。


実は、アクア・トト ぎふでも

開催中の企画展「インパクト・アクアリウム」にちなみ、

あるモンスターをゲットするイベントを特別に開催したんです!


その名も

「ちりめんモンスターをゲット!!」

ちりめんモンスター??


通称「チリモン」という呼び名で

ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。


「ちりめんモンスター(チリモン)」とは

ちりめんじゃこの中に紛れている、ちいさな魚やいきもののこと。

 

2016.11.24-1.jpg


まるで見た目がモンスターみたい!


今回のイベントはちりめんじゃこのかたまりの中から

お気に入りの「チリモン」を見つけて

キーホルダーにして持って帰っちゃおう!という企画なんです。


スプーン1杯ちりめんじゃこのかたまりをすくって

その中からチリモンを探すのですが...

 

2016.11.24-2.jpg


パッと見ただけでも、ちりめんじゃこではない“チリモン”がうじゃうじゃ!

 

2016.11.24-3.jpg


お子さまはもちろん、大人の方も

みんな夢中で楽しんでいました。

 

2016.11.24-4.jpg


2016.11.24-5.jpg


時にはレア!な

タツノオトシゴが見つかることも!

 

2016.11.24-6.jpg


最後はキーホルダーにして

お持ち帰りいただきます。

ちりめんモンスター.jpg


みんな、上手にできました!

 

2016.11.24-8.jpg


2016.11.24-9.jpg

 

このイベント、9月と10月に1回ずつ開催したのですが

とても好評だったので、

11月と12月にも追加開催することになりました!


企画展特別イベント 「ちりめんモンスターをゲット!」

11/27(日)、12/10(土) 11:00~15:00

料金:400円(年パスは100円引!)

詳しくはこちら


大人も夢中になってしまう「ちりめんモンスター」。

みなさんも、「チリモンゲット!」してみませんか?


それでは、また!



 

インパクトブログ

中野 2016.11.16(水)

みなさんこんにちは。


夏休みより開催している企画展「インパクト・アクアリウム」。

長期にわたって開催しておりますが、終了まであと1ヶ月となりました。


今回はブログのタイトル通り、企画展で展示している生き物の

“インパクト”をご紹介していこうと思います(自らハードルを上げてくスタイル)。


まずは展示生物①『オニダルマオコゼ』。

2016.11.9-1.jpg

 

この魚めったに動きません。 

というのも、自然下では岩などに擬態して獲物を待ち伏せし、

獲物が近づいてきたところを捕食する生態をもっているので

獲物を捕らえる時以外は全然動いてくれません。


しかし、捕食するときだけはかなり!動きますので

その瞬間を動画でどうぞ。 

  

 

次は展示生物②チリメンナガクビガメ

 

2016.11.9-2.jpg

 


日本でよく見るカメは、頭をひっこめるとき首をS字形に

縦方向に曲げて甲羅に頭をかくしますが、


このカメはながーい首を 

 

2016.11.9-3.jpg

 

 

この部分に

2016.11.9-5.jpg


横に曲げることで、 頭を隠します。

2016.11.9-4.jpg


このようなカメの仲間を曲頚類(きょくけいるい)といいます。


ただ完全にひっこめることはできないみたいです。 

 

展示生物③ニシキエビ

2016.11.9-6.jpg 

展示している水槽には2匹いるのですが...

あるときパッと水槽を見てみると

2016.11.9-7.jpg


3匹いる!?

分身でもしたのか、とよく見てみると、

2016.11.9-8.jpg

 

 

2016.11.9-9.jpg



脱皮殻でした。

普段は淡水性の小型な甲殻類ばかりを扱っているので、

ここまで綺麗な脱皮殻をみたことがなく、

個人的にインパクトがありました。

 

では最後に展示物④ ダウリアチョウザメ(はく製)

2016.11.9-10.jpg 


全長3.4mダウリアチョウザメというチョウザメの仲間のはく製です。

 

なんといってもこの大きさに衝撃を受けますが

それより顔が恐ろしいのです。

特に夜になり、あたりが暗くなってから見るやつは・・・・。


覚悟して画像見てください!

2016.11.9-11.jpg



...。


改めて画像でみると、意外に可愛いかもしれません。

生でまじまじ見ると迫力あるんですよ! 

 

ちなみにこの標本は、業者の方から借りたものなのですが、

このはく製、実際に現地にいって釣ったらしいです!

 


さて、インパクトのある生き物はいましたか?

まだまだ紹介できてない生き物がいますので、

続きは是非水族館に見に来てください。

企画展「インパクト・アクアリウム」は12月11日(日)までの

開催ですので、まだの方はお早めに。

 

そして期間中の土日祝には、

企画展特別イベント「インパクト・フィーディングウォッチ」として

ピラニアやテッポウウオのエサやりシーンをご覧いただけます。


11月27日(日)と12月10日(土)は

企画展特別イベント「ちりめんモンスターをゲット!」もあります!

詳しくはホームページにアップしているので

そちらもあわせてお楽しみください。


それではまた。

 


 



 

みなさんこんにちは!

 

以前ブログで告知した「企画展カピバラ特別イベント」

開催した様子をリポートしたいと思います。


6月4日(土) カピバラスクール 「カピバラにへ~んしん!」

今回のイベントは岐阜県美術館とコラボした特別スクール。

小学生の親子7組18名にご参加いただきました。

2016.6.9-1.jpg

 

アクア・トト ぎふのスタッフと一緒にカピバラを観察したら、

企画展のコーナーでは、カピバラの毛皮にタッチ!

2016.6.9-2.jpg

 

2016.6.9-3.jpg

意外と硬いカピバラの毛、みんな驚いていました。

 

カピバラの特徴がよくわかったら、いよいよカピバラコスチュームづくり。

岐阜県美術館の方が指導してくださいました。

2016.6.9-4.jpg2016.6.9-5.jpg

個性的なカピバラのおめんができてきましたねえ。

 

そして、最後はカピバラテラスで記念撮影! 

2016.6.9-6.jpg

みなさん大好きなカピバラになりきって、とても楽しそうでした。



6月5日(日) カピバラ講演会 「あなたの知らないカピバラの世界」

こちらの講演会はカピバラ写真家である渡辺克仁さんをお招きし、

写真や動画を使ってカピバラについてお話しいただきました。

会場には渡辺さんが撮影したカピバラの写真も飾らせていただきました。

2016.6.9-7.jpg

全国に多くの渡辺さんのファンがいらっしゃり、

この日は東京や大阪など各地から100名以上もご参加いただきました。

最後のサイン会では長蛇の列も!

2016.6.9-8.jpg

 

スクール、講演会ともカピバラファンの皆さんに

楽しんでいただくことができました。

 

さて!

実はこの企画展カピバラ特別イベント...

まだ1つ残っております!


カピバラ講演会② 「カピバラとげっ歯類の仲間」

6/19(日) 10:30~12:00 定員100名 無料

講師/朝日大学歯学部講師 佐藤 和彦

 

この講演会ではカピバラのチャームポイントである“歯”に注目し

げっ歯類の歯を研究されている佐藤先生に講演していただきます。

カピバラ講演会.jpg

 

詳しい内容、応募はコチラをご覧ください!

ご参加いただいた皆さまには、

オリジナルのカピバラシールももれなくプレゼント!

 

カピバラシール.jpg

普段なかなか知ることができないカピバラのお話を

聞くことができますよ。カピバラ好きの方、必見です!


それでは、また!

 

 

 

このページの先頭へ

2017年04月
日 月 火 水 木 金 土
           
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
           

バックナンバー

ピックアップフォト

  • 2017.4.24-1.jpg
  • 2017.3.23-1.jpg
  • 2017.3.16-1.jpg
  • 2017.3.7-1.jpg
  • ドンコ.jpg
  • 2017.2.5-1.jpg
  • 2017.2.3-1.jpg
  • IMG_0745.JPG
  • 2017.1.2-1.jpg
  • 与える.JPG
世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
〒501-6021 岐阜県各務原市川島笠田町1453 TEL:0586-89-8200/FAX:0586-89-8201

Copyright © Gifu World Fresh Water Aquarium All Rights Reserved.